2017年10月3日

西野製作所会社概要

事業内容

  • 人工知能搭載ピッチングマシン「Pitch18」・各種木工機械の製造販売。製品情報は製品紹介ページをご参照ください。
  • 株式会社ソディック様のNC放電加工機本機生産・株式会社アマダエンジニアリング様のバンドソーモジュールなどの生産。
  • その他、工作機械や産業機械の本機OEM生産。

会社概要

代表取締役社長 西野 十治 昭和27年7月28日生
住所 かほく工場 929-1174 石川県かほく市浜北イ50番地
TEL (076)283-3202 FAX(076)283-5115
メールアドレス nanatuka@nishino-ss.co.jp
本社事務所 920-0022 石川県金沢市北安江3丁目8-5
TEL (076)261-6188 FAX(076)233-3935
創業 昭和24年6月1日
創立 昭和37年10月1日
施設 かほく工場(敷地 9000坪  建物 1200坪)
社員数 正社員47人、嘱託・パート等31人、計78人
スポーツ活動 西野製作所バスケットボール部
代表取締役社長 西野 十治
昭和27年7月28日生
住所 かほく工場
929-1174 石川県かほく市浜北イ50番地
TEL (076)283-3202・FAX(076)283-5115
nanatuka@nishino-ss.co.jp
本社事務所
920-0022 石川県金沢市北安江3丁目8-5
TEL (076)261-6188・FAX(076)233-3935
創業 昭和24年6月1日
創立 昭和37年10月1日
施設 かほく工場(敷地 9000坪・建物 1200坪)
社員数 正社員47人、嘱託・パート等31人、計78人
スポーツ活動 西野製作所バスケットボール部
桜
ソフトな発想とハードな技術
若葉が街に急に萌えだしたような若い発想と
半世紀にわたる歴史に培われた技術で
我らは未来に挑みます。
設計・資材・加工・組立・品質保証まで
一貫生産の機械製造メーカーです。

200本桜

かほく工場の敷地内には、200本を超える桜の木があり、石川県の桜の名所となっています。
詳細はこちら

沿革

昭和24年 前社長西野十郎が金沢市北安江町180番地にて創業
昭和33年 万能木工盤の生産販売を開始
昭和37年 金沢市北安江581番地(現本社事務所)に新工場を新築し移転
昭和47年 かほく工場第1工場完成
昭和54年 かほく工場事務棟及び第2工場完成
昭和57年 株式会社ソディック様のNC放電加工機本機生産開始
昭和60年 バスケットボール部を創設(以後、全日本実業団選手権大会に通算18回出場)
昭和63年 かほく工場第3工場・第4工場完成
平成13年 株式会社小松製作所様・株式会社アマダ様との取引開始
平成15年 油研工業株式会社様・UHT株式会社様・株式会社東振テクニカル様との取引開始
平成19年 かほく工場第5工場完成(60M×20M・364坪・15トンクレーン・恒温工場)
平成21年 かほく工場が一般財団法人日本緑化センター会長賞を受賞
平成24年 世界初の人工知能搭載ピッチングマシン「Pitch18」の生産販売開始
平成28年 かほく工場が緑化優良工場等中部経済産業局長賞を受賞